■プロフィール

秋の風鈴

Author:秋の風鈴
秋の風鈴部屋に来てくれてありがとうございます。
のんびリゆっくりしていってください。

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■カテゴリー
■リンク
■FC2カウンター
■秋の風鈴作品通販はこちらです

■Kasumy

■ゲームブログランキング

FF11・ブログ

■月別アーカイブ

■ヲタめし

by PODCAST-BP

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■ブロとも申請フォーム
■ぷよぷよ

■ブログ内検索

■RSSフィード
姪っ子にバースデー色紙とその描き方
こんにちは^^

最近家の棚を整理していたら色紙が1枚出てきました。
たまには色紙に何か絵を描くのもいいかな、と思い、ちょうど姪っ子のお誕生日が近いので絵を贈る事にしました。

姪っ子は学校で「漫画イラストクラブ」というクラブに入ってるみたいで、前に少し絵を描いたら喜んでくれたので、もっと喜ぶ顔が見たいという大人のずるい鞭の無い飴作戦です。

今回は姪っ子に説明出来るくらいしっかりとわたしの描き方を載せることにしました。
ものすごく画像が多いので長い記事なります。
暇つぶし程度に見て頂けたら、と思います。


s-IMG_4974.jpg

まずは色紙サイズの紙を用意して下描きです。



s-IMG_4976.jpg

次にそれを色紙に描いてペン入れします。
ここまではきっと姪っ子もクラブで描いてると思うので、今回は色の塗り方を詳しく書こうと思います。

画材はDELETERのNEOPIKO-2を使います。
コピックでもいいのですが、こっちの方が安いので・・^^;


s-IMG_4978.jpg

最初に肌を、影になる方から塗ります。
色番号は533番
左上から光が当たってるというイメージで右側を影にします。


s-IMG_4981.jpg

次に肌の影以外の部分を532番で塗ります。
顔全部を塗るのではなくて、一番明るいかな、という部分は白にします。

ほっぺの赤らみは550番で。
影の部分、それ以外の部分共に2,3回部分的(影は眉の下・鼻の脇、影位外は顔の右半分等)に色を塗り足します。
ついでに口の中も533番、550番で1回ずつ塗りました。


s-IMG_4982.jpg

次に髪です。
姪っ子は黒髪なのですが、まずは402番の黄色を影になりそうなところに塗ります。
最初に黄色を入れておくと上から黒を塗った時にほのかに下から黄色が感じられてやわらかい印象になります。


s-IMG_4983.jpg

次に585番で影になる部分を塗ってきます。


s-IMG_4984.jpg

塗り方はツヤの先から髪の根元に向かって塗る感じです。
これは個人的なものなので逆方向に塗ってもいいと思います。
こうして細かめに影をイメージしながら塗ります。


s-IMG_4985.jpg

次に587番でもっと濃い影の部分を足していきます。
何度も塗っていくと細かい影はつぶれていきますけど逆に細かく何度か塗ることで髪のツヤがランダムな感じなります。
薄く黄色も見えるのでやわらかいツヤになると思います。


s-IMG_4987.jpg

次に服の柄を塗っていきます。
まっすぐ柄を入れるのではなくて、服の厚みを意識しながら塗ります。
赤は519番、緑は424番です。


s-IMG_4989.jpg

次に横線を緑の417番、ピンクの506番で塗ります。


s-IMG_4990.jpg

こっちも同じように塗ります。


s-IMG_4991.jpg

チェック柄以外は白にするので467番で影だけ入れます。
なんとなく服のしわに合わせて影を入れます。
塗り過ぎないようにするのがコツです。


s-IMG_4992.jpg

次にスカートです。
まず、立体感を出すために服の下に緑の418番を入れます。


s-IMG_4993.jpg

次に明るそうな部分(左の方や裾の上など)を残しながら影を入れます。
スカートの裏地は全部塗っちゃいます。


s-IMG_4994.jpg

そこに青の468番を上から塗ります。
明るい部分を少し残して塗ります。


s-IMG_4995.jpg

次にもう少し濃い青の469番を影の濃いと思う所に塗ります。
あまり違いがわからないかもしれませんけど、スカートの裏地や上の服のすぐ下の所とかに塗っています。


s-IMG_4996.jpg

次にチェック柄を469番で入れていきます。
スカートの流れに沿って塗っていきます。
スカートの下には足があることも意識してふくらみのある感じで塗ります。


s-IMG_4997.jpg

よくわからなくなったらなんとなくで塗ります^^;

s-IMG_4998.jpg

縦線も同じように入れていきます。


s-IMG_5001.jpg

なんとなく線を太くしてみます。
スカートの裏地もなんとなく線を入れておきます。


s-IMG_5002.jpg

一緒にシュシュも469番で塗っちゃいましょう。
一番明るい所は残します。


s-IMG_4980.jpg

次にニーハイです。
まずは普通に肌と一緒の塗り方をします。


s-IMG_5003.jpg

次に髪にも使った585番で影を塗ります。


s-IMG_5004.jpg

しわの所はペンで入れた線+1、2本しわを入れておくといいです。
あとでつぶれる可能性大ですけど^^;


s-IMG_5005.jpg

足元のルーズの影の部分も入れておきます。


s-IMG_5006.jpg

次に587番で濃い部分を塗ります。


s-IMG_5007.jpg

585番で少しずつ明るい部分を減らしていって、影の濃い部分は587番で塗り足していきます。

s-IMG_5008.jpg

最終的にこんな感じになります。


s-IMG_5009.jpg

次に靴です。
スカートでも使った468番を使います。
コツは革靴みたいなハイライトを残して塗るとそれっぽく見えると思います。


s-IMG_5010.jpg

ルーズソックスも塗っちゃいましょう。
402番で影の部分を多めに塗ります。


s-IMG_5011.jpg

そのあとに468番で影の濃い所を。
468番大活躍です。


s-IMG_5012.jpg

いよいよ最後、マフラーです。
ここはスカートのチェックと同じ塗り方です。
オレンジの417番を使います。


s-IMG_5013.jpg

マフラーの厚みを意識しながら塗ります。


s-IMG_5014.jpg

しわのわからない所はなんとなくで^^;


s-IMG_5015.jpg

縦線も入れます。


s-IMG_5016.jpg

それっぽく線を入れます。


s-IMG_5017.jpg

濃い赤の519番、緑の419番も足していきます。
コツとしては全部同じように線を入れないでメインの417番にちょっとだけ+αというイメージです。


s-IMG_5018.jpg

これで肌、髪、服の色付けは完成です。
ここからが一番楽しい所です。

ここから全ての部分に影を入れます。
今まで影塗ってきたのに?と思うかもしれませんがそれはあくまで服や肌の”色”の影で、ここからは”立体物”の影を入れます。
これをする事で絵がグッとまとまります。

使うのは紫の484番。
魔法の色です。


s-IMG_5019.jpg

まずはマフラーの影。
明るい所は避けながら大胆に塗るのがコツです。


s-IMG_5020.jpg

白い服にはほとんど入れずにあくまでちょっとだけ入れます。
服の袖の内側やマフラーのすぐ下など立体的に見せたい場所に使います。


s-IMG_5021.jpg

スカートにも入れます。
わかりずらいですけど・・;


s-IMG_5022.jpg

ルーズソックス、スニーカーにもちょっとだけ入れます。
この、全体にちょっとだけ入ってるのが絵に統一感を出すと思います。


s-IMG_5024.jpg

肌は484番では濃いので薄い紫の482番を使います。
眉の下、鼻の脇、髪の影などに入れます。


s-IMG_5025.jpg

こっちにもスカートの影を肌に入れる感じです


s-IMG_5026.jpg

最後に黒の585番で目と眉を少しなぞってぼかすような感じにして完成です。


s-IMG_5028.jpg

あとは字と背景に少し色を付けて全部完成です。
これは水彩の時も同じ塗り方をしています。

ここまで見てくださった方がいたら本当にお疲れさまでした(深々
ずいぶん長いメモ書きになりました;

あとは姪っ子が喜んでくれたらしあわせです^^
スポンサーサイト
日記 | 18:53:13 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad